ブログ

  • 2019/03/19

    こちらのお宅は外構工事も終盤です。

    こんにちわ

    スタッフのほりです(・U・)

     

     

    3月も後半にむけ、この地域ではスギ花粉のピークが過ぎつつあるのでしょうか。

     

    日本気象協会によると

    スギ花粉飛散のピークは、名古屋では3月上旬から中旬だそうです(2月発表)

     

     

    花粉症であると、暖かく晴れの日には外に出るのも身構えてしまうこの時期ですが

    桜の開花もはじまるこの時期。

     

     

    やっぱり暖かな陽気に誘われてお花見にもでかけたい、気持ちの良い気候になってきました。

     

     

     

     

    さて

    こちらのお宅では外構工事も終盤となってきました。

    かわいらしいポストや木製の塀が、白い外壁に映えています。

     

    リビングにひらけた庭は人工芝で覆い

    お手入れもしやすく、新緑の鮮やかさがとてもきれいです。

     

    梁をみせ、天井を高くしたLDKは

    大きな開口と合わせて広々と感じられます。

     

     

    クライアント様ご家族様の想いがつまったお宅が完成にむけて

    工事も終盤となってきました。

     

    残りの工事も安全に、そして丁寧にひとつひとつ仕上がっています。

     

    クライアント様のご厚意で

    3月末に完成見学会を開催させて頂きます。

    残り枠が限られてきましたので、お早めにご予約いただけるとありがたいです。

    詳しくはこちら

     

     

     

    100% 自分らしく。

    一級建築士とつくる家。

     

    お気軽にお問い合わせ下さい。
    お問合せはこちら

     

    一級建築士による『設計事務所+工務店』

    長坂篤建築研究所/nalabo

                   エヌエーラボ
  • 2019/03/12

    こちらのお宅は上棟致しました。

    こんにちわ

    スタッフのほりです(・U・)

     

     

    最近ニュースで新元号の発表まであと20日あまりです!と取り上げられていました。

    まだ先だと思っていましたが、もうあとわずかで平成も終わりなのですね。

     

     

    天皇陛下の退位が4月30日

    皇太子様が翌5月1日に新天皇に即位なされます。

     

    新元号は2019年5月1日からということですが

    その一か月前の2019年4月1日に発表されるようです。

     

     

    元号と一緒に、時代も新たにさまざま変わっていくのでしょうか。

     

    新元号の発表も楽しみです。

     

     

    さて、こちらのお宅は上棟の日をむかえました。

    クレーン車で次々に木材を運びあげていきます。

     

     

     

    職人さんたちのチームワークと、丁寧で正確なお仕事によって

    順調に建ちあがっていきます。

     

     

    2階の広々としたバルコニーからは空もクリアに見え開放的です。

     

     

    無事に上棟を終え、建物の全体像がはっきりとしてきました。

     

    これからの工事も安全第一に、丁寧に造り上げていきます。

     

     

    100% 自分らしく。

    一級建築士とつくる家。

     

    お気軽にお問い合わせ下さい。
    お問合せはこちら

     

    一級建築士による『設計事務所+工務店』

    長坂篤建築研究所/nalabo

                   エヌエーラボ
  • 2019/03/08

    こちらのお宅は地鎮祭を行ないました。

    こんにちわ

    スタッフのほりです(・U・)

     

     

     

    朝晩はまだ寒さが残るものの

    日中は暖かく春らしい陽気になってきました。

    花粉もビュービュー飛んでいますね(ノД’)…

     

     

    春の陽気に恵まれた、青空の気持ちのいい日に

    こちらのお宅では地鎮祭を行いました。

     

     

    それぞれのご両親にもご参加いただき

    清々しい快晴のもと、厳かに執り行われました。

     

    地鎮祭には

    これから家を建てようとしている土地に宿る神様(氏神様)を鎮めて

    土地を使うことに対する許可を得るという意味があります。

     

    そして、もうひとつにこれからの工事の安全と家の繁栄を祈願することも含まれています。

     

     

     

    いよいよ着工をむかえます。

     

    クライアント様ご家族様の想いが詰まった大切なお宅

     

    これからはじまる工事も安全第一に丁寧に造り上げていきます。

     

     

     

    100% 自分らしく。

    一級建築士とつくる家。

     

    お気軽にお問い合わせ下さい。
    お問合せはこちら

     

    一級建築士による『設計事務所+工務店』

    長坂篤建築研究所/nalabo

                   エヌエーラボ

     

  • 2019/03/04

    こちらのお宅は新たな現地調査@知立市

    こんにちわ

    スタッフのほりです(・U・)

     

     

    3月3日は桃の節句、ひな祭りでした。

    いろいろなところで何段もある立派なお雛様が飾られていました。

     

    我が家のお雛様は小さいですが

    娘が2人いるので、壊れないよう大切に一緒に飾りました☆

     

    お供えする菱餅やあられ、桃の花も色鮮やかで

    おうちの中も少し華やかになった気分でした。

     

     

    さて、

    こちらのお宅では、新たな現地調査を行わせていただきました。

     

    住宅密集地ですが、駐車スペースもきちんととれそうです。

     

    今回のこの敷地は、防火規制の厳しい区域となります。

     

    その辺りも考慮しつつ、クライアント様のご希望に沿った最適なご提案ができればと思います。

     

     

    100% 自分らしく。

    一級建築士とつくる家。

     

    お気軽にお問い合わせ下さい。
    お問合せはこちら

     

    一級建築士による『設計事務所+工務店』

    長坂篤建築研究所/nalabo

                   エヌエーラボ
  • 2019/02/25

    こちらのお宅は第三者機関による配筋検査を行いました。

    こんにちわ

    スタッフのほりです(・U・)

     

     

    今週は暖かい日も多くなりそうで

    春の訪れももうそこまで近づいていそうです。

     

    春の花として有名な桜。

    なかでも、静岡県の河津川沿いに咲く濃いピンクの河津桜は、

    全国に先立って春の始まりを感じさせてくれます。

     

     

    今年ももうすでに見頃だそうで

    2月の中旬から3月上旬にかけて、“河津桜まつり”も毎年開催されています。

     

     

    このあたりでも、濃いピンク色の河津桜をみかけるようになりました。

    植物も鮮やかになる春が近づいています。

     

     

     

     

    さて、こちらのお宅は順調に基礎工事が進んでいます。

    自社と第三者機関による配筋検査を行いました。

    鉄筋の配置と、寸法・数量・種別などを示した「配筋図」に基づいて

    正しく鉄筋が配置されているかどうかを厳しく検査していきます。

     

     

    コンクリートを流し込む前に行う、とても重要な検査の一つです。

     

     

    基礎の耐久性や強度を左右する重要な配筋。

     

     

    職人さんの正確な仕事と確認、当社の検査、そして第三者機関によるトリプルチェックでミスを防ぎ

    丁寧に、安心・安全な家づくりを行っています。

     

     

    100% 自分らしく。

    一級建築士とつくる家。

     

    お気軽にお問い合わせ下さい。
    お問合せはこちら

     

    一級建築士による『設計事務所+工務店』

    長坂篤建築研究所/nalabo

                   エヌエーラボ
1 / 2512345...1020...最後 »

上部に戻る